起死回生 復活のT

(´-`).。oO 低所得のブログ主が副収入で経済的な復活を目指します。

ゲーム「ドラゴンクエスト7」(PS)をプレイ① 

※ネタバレあり

f:id:tanichu-T:20200224143052j:plain

©アーマープロジェクト/バードスタジオ/ハートビート/アルテピアッツァエニックス 2000

この記事の全ての画像の著作権は上記各権利保有者様に帰属いたします。

 

主人公の緑の名前は「タニチウ」

初戦闘まで2時間近くかかるので、ちゃっちゃと進めていく(;^ω^)

 

OPムービーが終わると海辺でマリベルと会話。

その後自宅に戻り就寝。

 

朝、母親から漁に出る父親の弁当である「アンチョビサンド」を受け取り家を出る。

とりあえず村の中のツボ、タンス、タルをあさってアイテム回収。

その後、船に入りタルの陰に隠れているマリベルを発見。

 

漁には連れていけないという事で外に出ると船が出港。すると城の兵士がやってきて「王がタニチウを呼んでいる」とのこと。(しょうがない行ってやるか)

それを聞いていたマリベルが「一緒に行きたい」というので許可。仲間に加わる。

ここで会話システムの解禁!

f:id:tanichu-T:20200224132726j:plain

 

自分の家に寄って母親に話しかけると、友人であり王子の種泥棒(キーファ)の好物だという「小魚のつくだ煮」をくれる。(やべぇ!父親に弁当渡すの忘れた)

f:id:tanichu-T:20200224132835j:plain

 

ひとまず城に向かった後は村に行ったり城に行ったり遺跡に行ったり崖っぷちの爺さんに会ったりと色々フラグを立てて3人で神殿へ。

f:id:tanichu-T:20200224133023j:plain

 

そこら辺に謎の石板が落ちているので拾っておく。

多様な謎解きをこなしたら台座が並ぶ部屋に到達。

その台座に石板を嵌めて異世界転送。ようやく世界が広がる!

f:id:tanichu-T:20200224133104j:plain

 

転送先は、薄暗い森の中。

マリベルが「こんな所にはいられない。私は帰らせてもらう」的な死亡フラグを発して1人で帰ろうとするが案の定、悲鳴が!(やれやれ死んだかな)

f:id:tanichu-T:20200224133153j:plain f:id:tanichu-T:20200224133230j:plain

死んでなかった(;^ω^)

というわけで御馴染みの青饅頭(スライム)との初戦闘!

ここまでで1時間30分。初プレイ時はもっとかかった記憶(´ω`)

やっと戦闘かよという疲労感と、これからの期待感を今でも覚えている。

ちなみに3人とも、あらかじめ買っておいた「竹の槍」を装備中。

 

初戦闘を終えて魔物について各々の感想を述べた後、森を出るため歩を進めると墓の前でマチルダという女戦士に遭遇。

この辺りには花が咲かないというので、墓に雑草を植えようとするマチルダマリベルが元の世界で拾っていた花の種をあげる。

この後どうするかを聞かれ帰りたいと告げると、それは難しいという事で近くの村(ウッドパルナ)まで案内してくれることに。(同行中にレベルを3まで上げた)

 

メラを覚えたマリベルが乱発して困るので使用禁止に(´ω`)

手から火の玉を飛ばせるようになったら、はしゃぐのは無理はないか。

f:id:tanichu-T:20200224141736j:plain

 

村に入ると忽然と姿を消すマチルダ

村人はなぜか家を破壊している。

3人は不思議に思いつつもアイテムを漁りに探索。(辛気臭い村だ)

回収後、死んだ魚の目をした村人に話を聞く。

村の女が魔物に攫われ、村を破壊することが生かしておく条件なのだという。

f:id:tanichu-T:20200224141435j:plain

 

奥の民家に入ると、怪我をした戦士ハンクと息子のパトリックに出会う。

パトリックはマチルダを知っているらしく、マチルダは魔物にやられて倒れていたハンクを守っていたのだそう。

随分とマチルダを慕っているようだ。

ハンクの怪我を治すために「緑の宝玉」なる物が必要らしい。

採掘できるという坑道に向かう。

 

途中マチルダに会うも手伝ってくれず、そのまま3人で奥に向かい緑の宝玉を発見。

思いのほか大きく持ち帰る手段に悩んでいるとマチルダが登場。

なにやら念じて宝玉の欠片を生成。

 

忙しいから帰ると言い、帰ろうとするも引き返してくるマチルダ

唐突に兄との思い出の品である「木の人形」をくれる。

 

村に戻り宝玉をパトリックに渡すと早速ハンクに使用。

すると宿を取っておいたから休んでくれとのこと。

子供なのに随分と気が利くな_(:3 」∠)_

 

宿で1泊するとマリベルの弱気発言。可愛らしい1面を見せる。

f:id:tanichu-T:20200224140214j:plain

ギャップ萌えというか、所謂「ツンデレ」キャラである。

ちなみにDQ7の発売時にはまだツンデレという概念はなかった。

ツンデレは一時隆盛を誇ったが、今現在は廃れ気味)

f:id:tanichu-T:20200224140308j:plain ⇦会心の一撃で調子に乗るマリベル

 

目が覚めるとそこには元気になったハンクの姿が!

早速魔物を倒しに行くというので同行することに。

f:id:tanichu-T:20200224140614j:plain

 

村の皆も全力で応援してくれる。いや戦えよお前らも(#^ω^)

f:id:tanichu-T:20200224140924j:plain f:id:tanichu-T:20200224140944j:plain f:id:tanichu-T:20200224141037j:plain f:id:tanichu-T:20200224141100j:plain

爺さんは許そう(;^ω^)

f:id:tanichu-T:20200224141130j:plain

 

クズ共を村に残し魔物の拠点である塔に向かう。中ボス発見!

f:id:tanichu-T:20200224141332j:plain f:id:tanichu-T:20200224141353j:plain

 

なんとか撃退。

ハンク「この程度はただの糞雑魚ナメクジ

どんな化け物が控えているんだ?ワクワクすっぞ(^o^)

f:id:tanichu-T:20200224142038j:plain

 

カニだった。

f:id:tanichu-T:20200224142138j:plain f:id:tanichu-T:20200224142157j:plain

 

撃退後、カニが親方様と呼ぶ先には女戦士の姿が!

なんと魔物の親玉はマチルダだったのだ。

f:id:tanichu-T:20200224142346j:plain

 

名前を聞いて何かを思い出したハンク。「英雄パルマの妹か!」

チルダ「兄であるパルマを裏切った村人を恨み魔物になった」

パルマは村を守るため1人で魔物と戦い死んだ兄。村人はパルマが足止めをしている間に準備を整え加勢に向かうと約束していたが死を恐れ裏切った)

あの村のクズ共のやりそうなことである。

 

自らを災いの元凶と話し、自分の命を絶たねば解決はしないということで戦闘開始。

魔物へと姿を変え襲い掛かるマチルダ。と思いきや攻撃はせず守りを固めている。

(´-`).。oO 動きが変だ。我々を誘っているな?

このままボコっても良いのだが、戦闘中に仲間と雑談すると「倒すのは気が進まない」と言うので戦略的撤退。

ハンクの良い一撃が入り倒れるマチルダ

トドメをさそうと、にじり寄るハンク。

それを止めに入るマリベル

f:id:tanichu-T:20200224142631j:plain

 

マリベルの優しさを感じ、ここで死ぬつもりであったであろうマチルダは、3人に元の世界への帰り方を告げ自らの命を絶つ。

その後は人間の姿に戻り天に召された。

災いの元凶が消えて空が明るく晴れ渡る。

しかし4人は後味の悪さに言葉を濁すしかなかった・・・

重い足取りで村に戻ると、そこには女たちの姿が。

問題が解決したのだと自分を納得させつつも、心は晴れないまま元の世界への帰路につくのであった。

 

帰り道、マチルダと初めて出会った場所には、たくさんの花が咲いていた。

f:id:tanichu-T:20200224142847j:plain

 

ここでパトリックに、マチルダの形見となった「木の人形」を渡せるのだが

お土産として持ち帰ることにした(´∀`*)

 

次回に続く( ..)φ

 

作品紹介

タイトル ドラゴンクエスト7 ~エデンの戦士たち

ハード  PS

ジャンル RPG

メーカー エニックス

発売日  2000年8月26日

概要   ドラゴンクエストシリーズの7作目

     シリーズ初のPS作品

     シリーズナンバリング初の3Dポリゴン採用

 

お買い求めは、お近くの中古ゲーム取扱店または通販で(^^)

他ハードにも移植されています。

子供の時にプレイしたことがある人も、大人になってからやってみるとストーリーの捉え方が変わりますよ。

【中古】PS ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

価格:298円
(2020/2/24 15:18時点)